忍者ブログ
2017.09 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 5 6 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

プロフィール

HN:
睦月
HP:
性別:
女性
趣味:
読書
自己紹介:
妖怪と神話とミステリと甘いものが好き。腐った話とか平気でします。ネタバレに配慮できません。

カウンター

リンク

ブログ内検索

アクセス解析

理性なんて押し倒して

サークルに薬屋読んでる先輩がいました。
よかった…。
好きな作家アンケートに一応書いたものの、私自身あれが推理小説なのか不安で(笑)
先輩は高遠さんが好きらしいです。
だから私もね、キャラクターでは言波が好きですって言っちゃいましたよ。つい、テンションが上がって。
しかし文庫版の絵について言及されると反応に困るね。私は唯月先生好きだもん。だから薬屋読み始めたんだし。
でも合わないって意見もあるということは知ってる。だからそれに同意しないけど否定もしない。


そういえばこの間、別の人たちとマジカルバナナやってたんですが、そのときに「先生といえば、白衣」と言ってらっしゃる方がいて。
座木さんか!とツッコミ入れたかったです。
言っても分からないだろうから言わなかったけど。


さて。
うちトコとか好んで読んではいますが、県民性とか正直ネタだと思ってました。
先日実感するまでは。

大学の校舎に4階建てで、階段が外付けになってる建物があるんです。その日はそこで講義があったのですが、雨が降っていて寒かったんです。
で、不思議に思ったことがあって友達に聞いてみたんですね。
「冬になったらどうするのかな」と。
寒いよね、と言われたけれどもそうじゃなくて。
だって雪降ったら屋根ない階段は使えないよね?

……こっちでは基本的に雪は喜ぶものなんですってね。積もることは稀なんですってね。
うん。私だって知ってたよ。
ただ、今までの思考様式というか…あるじゃんね。

だって今だって朝夜は寒いし。大家さんとかも防寒するよう注意してくださってたからさ。


話は変わりますが。
某ひつじを数えてくれるCDを聞きながら寝ようと、無謀なことをしてました。
ひつじって聞くたびに井辻くん思い出す!
本来のCDの意図とは別の意味でテンション上がって寝付けませんでした…。
書きたい、っていうか読みたいよ。
どなたか二次書いてらっしゃらないのかしら。

世界一初恋見たりしてるからなんかそんな思考回路です。
編集と取り次ぎで仕事は違うけど出版業界じゃん。

読んだ本。
「暗黒館の殺人」
文庫版の1だけ。

うーん…。雰囲気は嫌いじゃないけど、『視点』とかの説明の意味が分からない。
というかなんでこんなに今まで出てきた館やその持ち主関連の話があるんだ。

どうせ『肉』は羊だろうな。特別料理的な意味で。
それとも人魚の肉なのか。
期待されてることは同じだろうと予想されますが。

江南さんの無事と鹿谷門実の登場が気になります。
ところで鹿谷さんは何て呼べばいいのかいつも迷うんだけど…。

玄児と中也で妄想する人とかいるのかな、と思った。
私自身は今のところ客観的に見てます。

拍手[0回]

PR
2011/04/24 (Sun) 未選択 TB(0) CM(0)
Leave a Reply
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ観覧可
Trackback URL