忍者ブログ
2017.12 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新記事

プロフィール

HN:
睦月
HP:
性別:
女性
趣味:
読書
自己紹介:
妖怪と神話とミステリと甘いものが好き。腐った話とか平気でします。ネタバレに配慮できません。

カウンター

リンク

ブログ内検索

アクセス解析

電光石火の早業に たじろぐ聲すら喰らいけり

金曜日は、朝まで部室でゲームしたり話したりしてすごしてました。
4時半頃には先輩たちがやってた缶けりにも混ざってきました。
鬼としては暗くて見つけにくかったけど、徐々に明るくなってくるのはドキドキしました。
でも、曇ってたからか方角の問題か、鴇色は見えませんでした。残念。

土曜日は同じ市内にいる高校のときの友達に会ってきました。
新潟出身いないよね!って話で盛り上がった。
他のみんなはどこに行ったんだろう。会いたいな。

その後、彼女と別れて一人で観光してきました。
晴明神社行って北野天満宮行って下御霊神社行ってきた。
楽しかった!
参道曲がりくねってるなあ…とか。
パワースポット(笑)とか。

いつか、ある神様祀ってる神社だけいくつも回ったりとかしてみたい。
あと、タタルさんたちが行った七福神参りとかもしてみたいよね。
気になるのは妖怪カフェなのですが…。マスターのお話聞けるのが2名以上とかなので、行けないのです。近くに妖怪話できる友達いないし。まだ。
どなたか、ご一緒しませんか?

日曜日は買い物行ったり。
土日は市立図書館の閉館5時とかさ…何なの。
他の館ならもうちょっと遅くまでやってたのかな。他の図書館の場所も追い追い調べないと。
真面目な本は大学の図書館が蔵書いいと思うんだけど、最新の小説とかはやっぱり大学図書館にはないし。
市立図書館、ラノベはあるのかな。
ないようなら夏休み実家に帰ったとき地元図書館で借りて読もうかと思ってます。
あの図書館は何故かラノベ多かった…。
BLもあったし。まあコバルトとホワイトハートくらいですが。


読んだ本。
「徹底比較 日本神話とギリシア神話」
うーん…。
エピソードやモチーフとしては、似たものもあるけど、神の対比は正直こじつけというか一柱の神が何柱かの神と同じ特徴を持っていたりその逆だったり、結構誰とでも対応できるんじゃないかと思ってしまいました。
日本武尊は…、知能犯というか……性格悪いよね。女装美少年萌えはあるけどさ。父との不和に同情を禁じ得ないところもあるけどさ。
白鳥異聞読み返したい。
友人を殺したんじゃなくて、殺すために友人になった振りをしたんだと思うんだけど。ヘラクレスはどうか知らないけどね。

正直、筆者の話とかどうでもいいからもうちょっと神話の考察してほしかった。

「軽い雨」
なんか後味悪いなあ。
人は見た目によらない。物事は片方だけから見ても駄目。
そういうお話ですね。

「芹葉大学の夢と殺人」
雄大って人、「凍りのクジラ」のあの人に似てる感じがした。
あまり推理小説っぽくはない気がする。推理も伏線もなかったようだし。
いや、推理小説全然詳しくないんだけど…。

「キャットフード 名探偵 三途川理と注文の多い館の殺人」
サークルの先輩から勧められたので読んでみました。
おもしろい設定だと思います。
文体が読みやすいし。

でも、三途川理を名探偵と認めたくはない。
だってこの人、確かに才能はあるんだろうけど、自分が楽しいように解決してるみたいじゃん。それってどうなの。
『悪魔のような名探偵』だわ。文句なく。

…ラストはつまりそういうことなのか。なるほど。ずるい気もするけど。…あ、ウィリーがじゃなくて書き方が。
途中の三途川の論理には正直ついていけませんでした。難しい。

続きとかあるんでしょうか。
三途川じゃなく、ウィリーたちの話。

拍手[0回]

PR
2011/04/18 (Mon) 未選択 TB(0) CM(0)
Leave a Reply
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ観覧可
Trackback URL