忍者ブログ
2017.09 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 5 6 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

プロフィール

HN:
睦月
HP:
性別:
女性
趣味:
読書
自己紹介:
妖怪と神話とミステリと甘いものが好き。腐った話とか平気でします。ネタバレに配慮できません。

カウンター

リンク

ブログ内検索

アクセス解析

ハッピーエンドにはまだ遠い

今日は、近隣の大学で三崎亜記先生の講演会が開催されたので、それに行ってきました。
初めて生で見ました。著者近影より髪伸びてましたね。
文章から想像していた姿とは若干異なりました。もう少し神経質そうな人かと思ってた。ガラスのイメージだったけど、どちらかというと水風船でした。
講演内容は作家になるにはみたいな感じでした。
視点の変換とか置き換えとかは、ああ三崎さんらしいなと思った。自分もその技が使えるかはともかくとして。

以下、個人的な話になります。
大学に入ってから、「作家」が身近になってしまったんです。
サークルのOBでデビューされてる方も何人もいらして、お会いしたことある方もいるし、最近は同い年で作家の方が入ってきたみたいで。
同い年の方とは劣等感とか嫉妬とかでまだちゃんと話ができる気はしないのですが。話すこともないですし。
先輩方も、機関誌に載せてた作品はすごかったし。
でも、努力も投稿もしていない私は何も言えないんです。
うらやましいも、こういうのが書きたいも、言ってもどうしようもない。書かないことには、羨むこともできないんです。でも、比べてしまうと自分の文章が書けないですし。上を見ても下を見ても限りない。
そこで一度諦めて、また一歩一歩、できることをしていく――ってのがまぁ今回の講演の結論でしたが。

あ、でも挑戦したことはあるんです。ちょっと宣伝ですが。
文学フリマで販売される妖怪系同人誌『へんぐえ~桔梗~』に、『初恋』短編を載せていただきました。
文フリ、参加される方は手に取ってみてくださったら嬉しいです。

読んだ本。
「沙高樓綺譚」
不思議な話。もやもやする。一番謎なのはマダムかな。
文章は好み。すうっと入ってくる感じ。ずっと読み続けていたい。
ちょっと怖いような、でも怖さが感覚として受容できない。
映画の話は悲しかった。新撰組好きなんだけどね。あの時代の人は、懸命だったんだなって。私からすると去年亡くなった曾祖母のもうひとつ前の世代くらいかな。普通に歴史の教科書に載ってることだよ。でも、そうじゃないんですね。今でいうなら戦争とかがそれかな。昔だけど歴史じゃない。

「キング&クイーン」
よく調べてあるな、って思ってしまう。そういう小説はあまりよくないと思うんだけど。作者の意図とか感じさせず、登場人物の、あるいは物語の意思として読めるような話が好きです。
チェス盤で暗号はコナンで見たなぁ。2回くらい。いや、1回は囲碁か。
え、何、叙述だったの!? フェアじゃないかもしれないけど、すごい。……ああ、こういう視点で読むの嫌なのに。
首藤さんが気になります。

「となり町戦争」
講演会のために再読。
前は気づいたかわからないけど、これはニュースの中の戦争みたいなものなのか。現実にどこかで起こってるはずなのに、生活に影響はないし現実感ないけど、たしかに戦争は行われていて、戦死者も出ているみたいな。
三崎さんが戦争知らないから戦闘シーン書けなくて、それを逆手にとってこのような設定になったらしいです。

『世界一初恋 ~横澤隆史の場合』
過去話じゃなかった。あーこれ6巻のあのシーンかって分かって楽しかった。
まさかあの人がこういう性格だとは思ってなかった。
口絵が結構アダルティな感じしたけど、そこまででもなかったですね。
ひよかわいい。
結局高野さんとはどっちが受けだったのか。
途中の女性編集者の描写がすごく共感できた。真実は重要じゃなくて、『妄想』だから楽しめるんだよね。たしかに。それで、事実だと知ったら気安く騒げない。
っていうか、この会社大丈夫なんだろうか(笑)
取締役があれで、少女漫画雑誌編集部があれで少年漫画雑誌編集長がこれで、売れっ子小説家とか少女漫画家があの人たちって、どんだけホモ多いんですか。
もう統合しちゃえばいいんじゃなかろうか。世界一ロマンチカ。

拍手[0回]

PR
2011/10/30 (Sun) 未選択 TB(0) CM(0)
Leave a Reply
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ観覧可
Trackback URL