忍者ブログ
2017.09 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 5 6 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

プロフィール

HN:
睦月
HP:
性別:
女性
趣味:
読書
自己紹介:
妖怪と神話とミステリと甘いものが好き。腐った話とか平気でします。ネタバレに配慮できません。

カウンター

リンク

ブログ内検索

アクセス解析

もっともっと近くにいてね

――ずっとずっと離れていても

七夕は雨の中すぎていきました。
それでも星に願うのは、彼らが再び出会えること、でしょうか。
織姫と彦星のように年に1度とは言わないので、できれば幸せな形で。
加害者とか被害者とかだったら嫌だからね!? そのシチュエーションにも萌えるけどね。
萌えるけどバッドエンドじゃん。前者なら幇助、後者なら後追いもしくは狂ってほしいとか思ってるから。……うん。ごめんなさい。
でも普通に考えると再会は一度きりな気がします。智充さんみたいなことになったら私的にはごちそうさまなのですが。
まかりなりにも推理小説だからなぁ…。
天上~で桐子さんが出てきたのだから会うことは確実なのでしょうが。
早く続きが読みたいな。
9~10月に何かあると高里先生のブログにあったけど、進捗状況見ると薬屋じゃないような…でも今年中にもう一冊出そうな……期待をしてます。


昨日はBOXでバーベキューしてました。肉おいしかったです。

そういえば、片方のサークルでは同回生女子の半数に腐ってることばれてるんですが、もう一方では同回生女子以外に知られてる気がする。
知らないなら知らないままでいてほしい。
私自体を否定されたら悲しいもの。


読んだ本。
「あなたの人生の物語」
設定やテーマはおもしろいと思ったんだけど、過程というか説明というか、その辺は全く分からなかった。文系人間にSFはきついのですよ。少し・不思議くらいがちょうどいいのですよ。
バビロンの塔と地獄とは神の不在なりがおもしろかった。
ゼロで割るはお手上げ。意味分からない。
表題作は時制よく分からなかったけど、読んだら納得できておもしろかったし。物理や言語学の話はおいといて。
最後の話読んで、ああこの作者は男性だなと思った。
美しいのは女性だけじゃないし、美しいイコール付き合いたいじゃないと思うんだよね。
現実世界のテクノロジーを基準にした話だとまた違うのかもしれないけれども。
現実で言うと、二次元の美人を見すぎてリアルの一般人をつまらないと思う感じかしら。…だとするとものすごく同意できるが。失認には反対。
まぁでもマンガやアニメやイラストのキャラクターの美しさは次元が違うよね。いろんな意味でね。
榎さんとか美人だと思うけどそれは絵を見なくてもそう思うし、逆に絵になって違和感感じたりとかあるよね。かっこいいけど阿部さんではないだろみたいなね。
何の話だ。

拍手[0回]

PR
2011/07/09 (Sat) 未選択 TB(0) CM(0)
Leave a Reply
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ観覧可
Trackback URL